読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

経済ニュースまとめと気づき

モーニングチャージ等の経済番組で特集された記事から最新の経済動向や社会情勢を考察するブログ

人材不足解消策は?

2017年3月16日

外食産業では人材不足が深刻化しています。

ある会社では1年以内に100パーセントが辞めるという事態に陥っていたが、「ベネフィット・ワン」を通じてアルバイトのポイント制度を導入したところ、辞める人が1年以内に45%になり5割以上辞めなくなったと喜んでいる。ある従業員は普段現金ではなかなか買おうとしないものがポイントで買えるので非常にありがたいと喜んでいた。.今後働きがいや働くモチベーションをいかに上げるかが離職防止の決め手になるだろう。

3月15日変なホテル舞浜東京ベイがオープンしました。恐竜が出迎え、ロボットの熱帯魚が泳ぐ・・・そして人工知能搭載のロボットが室温の自動調整をする.。長崎のハウステンボス内にある変なホテルでは太陽光発電、蓄電池、水素の燃料電池を組み合わせて電力を100%自家消費で賄う形で運営されているが、新しくオープンしたこのホテルでも100%自家発電のエネルギーで運営されているのだろうか?

この変なホテルこそが究極の人材不足解消のモデルかもしれない!?究極のところ人がいらないのだから・・・

「スタイラー」という20万人の利用者と100店舗が登録をするサイトが最近話題。

ファッションテックというアドバイスを求める人とそのアドバイスに答えてお店を紹介するマッチングサイトが今後も重宝されるだろう。

「ヌッテ」という縫製職人と依頼者とを結ぶマッチングサイトも出てきた。1000人以上の縫製職人が登録をしていて少量生産も ok 。ヌッテを利用してファッションブランドを作ることも可能。ステイトオブマインドというヌッテの運営会社では契約金の20%を報酬として受け取るという仕組みで運営されており、現在までにすでに5000件が成立をしているそうだ。

これも余計な営業経費や人件費をかけないで売り上げをアップするある意味人材不足解消法である。

缶コーヒーでないボスをサントリーが発表。名前はクラフトボス。缶コーヒーでは保存ができないためにこれは便利だサントリーの boss さんにとっては非常にありがたい。

 

ここからは経済ニュース

ニトリ東武百貨店池袋6階にオープン。

ニトリの客層は20代から30代と大阪店の客層は40代以上それを補完する形で相乗効果が見込める。今後は客層や得意分野の違ういくつかの会社や店舗同士がコラボレーションする形が益々出てくるだろう。

正露丸が半世紀ぶりに新商品を発表4月3日にクイックCという。カプセルタイプの正露丸が発売されることになりました。臭いも問題なく液状のため吸収も早い。

ロート製薬が発表したところ0歳から16歳児を持つ2935人の親にインタビューしたところその31.5%約3割強の親が自分の子供は花粉症だと思うと言っています。今後花粉症対策商品はますます市場が拡大するだろうと思われます。

 

ドールハウス政策の「ミニ厨房庵」という会社が注目されている。このドールハウスは実物の1/12の厨房サイズで制作している。フライパンもステンレスで作っているのは世界でうちだけだと店主は言っている。今は3年待ちの状況。

ナノブロック第3位はノイシュヴァンシュタイン城、2位はサグラダファミリア1位は姫路城

楽天 AirMapというドローン運営会社ができた。